岩の井について

亨保8年(1723年)、創業。
名前の由来は「岩瀬の井戸」で『岩の井』。

昭和22年、全国清酒鑑評会首席。
昭和61年、東京サミットの晩餐会での乾杯酒。

こだわり

『岩の井』の水は、房総半島の貝殻層を通った井戸水を汲み上げており、今ではほとんどの日本酒が軟水で造られているなか、カルシウムやカリウム等のミネラルを多く含む硬度12〜13の国内でも有数の硬水を使用しております。
原料米は、一部で山田錦を使用している他、その大半を千葉県産の米を使用しております。

現在の酒の造りの大半を『山廃仕込』で行っており、その超硬水仕込みによる「酸味のある辛口の味わい」が、『山廃仕込み』と相まって抜群のキレ味を持ち、輪郭のはっきりとした味わいが特徴の『房総の男酒』です。

商品紹介

新酒、他は5月より販売開始予定です。
20年秘蔵古酒

20年秘蔵古酒

「大吟醸」と「純米」をブレンドしたバランスの良い長期熟成酒です。
輝きのある黄金色で、ブレンドする事により、まろやかな甘みとふくよかさが滑らかに広がる印象。後味もバランスの良さが持続します。

商品詳細

お知らせ

2019/04/03

『4月27日(土)~5月6日(月)連休のご案内』

いつも大変お世話になりまして誠にありがとうございます
「平成から令和」に変わります、『4月27日(土)~5月6日(月)』までお休みさせて頂きます
連休期間中のご注文等は、5月7日(火)以降準備が出来次第発送させて頂きます
よろしくお願い致します。

2019/04/01

4月のイベント・試飲販売会のご案内

【イベント】
一都三県 蔵元との交流会 清酒・焼酎・地ビールきき酒会
日時:2019年4月13日(土)
   1部:13時~15時
   2部:16時~18時
場所:銀座フェニックスプラザ 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館
お問い合わせ先:千葉県酒造組合 ℡043-222-0686
春爛漫 旬の酒 試飲会です
東京・神奈川・千葉・山梨の東京国税局管内の蔵元とお酒の試飲会です
皆様のお越しをお待ちしております

熟成古酒の祭典「熟成古酒ルネッサンス2019」
日本最大級『熟成古酒』の試飲イベント

日時:2019年4月21日(日)
   1部:12時30分~15時
   2部:15時30分~18時
場所:大崎ブライトコアホール 東京都品川区北品川5-5-15
お問い合わせ先:長期熟成酒研究会 ℡070-6475-1093
長期熟成古酒を多数お持ちいたします
岩の井「秘蔵古酒20年」(SAKE selection 2018 プラチナ賞受賞酒)限定販売
数量限定で試飲販売させて頂きます

『試飲販売会』
柏髙島屋
日時:2019年4月24日(水)~4月30日(火)
場所:柏髙島屋お酒売場
「平成から令和」に、平成最後の試飲販売会
限定大吟醸・山廃純米大吟醸山田錦・他多数
岩の井「秘蔵古酒20年」(SAKE selection 2018 プラチナ賞受賞酒)限定販売
平成元年度醸造長期熟成酒の限定販売
ご贈答に・ご自宅用にご利用下さい・皆様のお越しをお待ちしております。

PAGETOP